女性に多い円形脱毛症はストレスが原因?

女性に多い円形脱毛症はストレスが原因?

女性に多い円形脱毛症

女性でも悩まされることが多い円形脱毛症ですが、発症する原因はいくつか考えられます。

 

円形脱毛症の原因として最も大きいとされるのがストレスです。ストレスを溜め込みがちな女性が、円形脱毛症を発症しやすいと言われています。単純にストレスと言ってもその要因は様々です。

 

仕事や家庭などの人間関係がうまくいかない、子育てや病気の影響でなかなか疲れが取れない、忙しい日々を過ごすため睡眠不足が続いている、化学物質による影響を強く受けているなど色々な要因が重なることでストレスが蓄積していきます。

 

ストレスは目に見えないものですが、何らかの形となって私達の体に影響を及ぼしてしまいます。その顕著な例が自律神経に影響をして円形脱毛症を誘発させることです。自律神経に問題が起こると、体の血行が極端に悪化してしまいます。

 

そうして頭皮の血行も悪化することで、髪の毛の成長に必要な栄養が行き届かなくなってしまうので、抜け毛を増やし、さらには髪の毛が生えてこないという状況になってしまいます。すると円形脱毛症の典型的な脱毛斑が確認でき、場合によっては複数できたり全体的に脱毛するという現象も見られるようになります。

▲女性に多い円形脱毛症はストレスが原因? 上へ戻る
女性に多い円形脱毛症はストレスが原因? page top