びまん性脱毛症の特徴は?

びまん性脱毛症の特徴は?

びまん性脱毛症の特徴

女性の薄毛で最も多く見られる脱毛症が、びまん性脱毛症です。びまん性脱毛症のびまんと言うのは、全体的にと言った意味になります。

 

つまり、男性の薄毛のようにどこか一部分が薄くなってしまうのではなく、頭部全体が薄くなっていくと脱毛症になります。そもそも抜け毛が増えることも症状の1つですが、大きな症状としては髪の毛そのものがやせ細ってしまうことが大きな特徴です。

 

髪の毛が痩せてしまうことから、頭部全体が薄くなってしまっているようになり、特に髪の分け目など頭皮が透けて見えやすくなってしまいます。現在のところびまん性脱毛症の原因と言うのは、まだ解明されている訳ではありませんが、一般的には様々なことが理由になるとも言われています。例えば、加齢であったり、ホルモンバランスが崩れてしまうこと、パーマやヘアカラーなどの使いすぎ、生活習慣や食生活の乱れ、などが代表的な理由となります。

 

基本的に女性の脱毛症の場合は、男性のものと違って比較的に改善しやすいと言われています。これは上であげた原因を見ても解るでしょうが、加齢によるもの以外の原因は自分で改善していくことが出来るからです。

 

勿論、生活習慣などを改めたからといって、すぐにびまん性脱毛症が改善されることはありません。継続的に行っていくことによって、少しずつ改善されていくものだからですね。

page top