40代の女性ホルモン量はどれくらい?

40代の女性ホルモン量はどれくらい?

40代の女性ホルモン量

女性ホルモン量と抜け毛って密接にかかわっていて主に女性器の他には肌の弾力や骨密度と大きく関係しています。スキンケアも似ていますが、コラーゲン量は35歳を境に大きく減り始めシワなどが気になりだすというのがあります。

 

頭皮もコラーゲンがあり、少なくなる事で頭皮が乾燥しやすく、抜け毛に繋がりやすくなります。

 

頭皮が乾燥すると女性ではびまん型脱毛症と呼ばれる抜け毛も始まりやすいですし、分け目が目立つと言う事も増えやすくなります。女性ホルモン量の減少でも特にエストロゲンの量が減る事で髪の成長段階で抜けやすくなりますが、シャンプーなどでより乾燥させていくとやはり頭皮も乾燥しやすくなります。

 

砂漠みたいに乾燥するとキレイな花が咲きにくいのと似ていて細毛が多くなり髪の密度が少なくなる事で分け目が目立ったり、地肌が透けて見えるようになります。また髪もうねりやすく、元気がなくなりやすいですから、頭皮も髪も乾燥対策をしていくと良いでしょう。

 

ホルモンを維持するという点ではタンパク質を少し量をとるように工夫したいところです。肉類よりも大豆類のほうが良いかもしれません。

page top