女性用育毛剤の良さは男性用と違うところ

女性用育毛剤の良さは男性用と違うところ

女性用育毛剤の良さ

女性用育毛剤の良さは、男性用に作られたものとは成分が異なるところにあると思います。

 

以前、前髪の真ん中にぽかんと大きな分け目ができてしまいました。写真で見てびっくりしたのですが、これは地肌がめだっているというよりは、はっきり言ってちょっとした空間ができていました。

 

しかも丸っこく広がっているので、目立つこと目立つこと。それまで、まったく気づかなかったのが不思議なくらいでした。そこで、さっそく育毛剤を使って、何とかしてこの空間の毛を活発に生やさなければということになり、ドラッグストアに行きました。

 

はじめのうちは、自宅にあった父が使っていた育毛剤を拝借していたのですが、姉から、男性と女性の抜け毛は原因が違うから、女性には女性のために作られた育毛剤を使った方がいいよと言われました。

 

確かに男性の場合、男性ホルモンが活発になり、その影響で毛が抜けやすいと聞いたことがあります。

 

男性と女性では薄毛治療を行う場合には少し違いがあります。男性が使用している内服薬は女性には使用できません。

 

そのため現在の女性の薄毛治療では外用薬によるものが非常に大きなウエイトを占めています。ミノキシジルは男女使用できますが、ミノキシジルの配合量を女性では抑えなければいけません。

女性用育毛剤の良さは男性用と違うところ記事一覧

▲女性用育毛剤の良さは男性用と違うところ 上へ戻る
女性用育毛剤の良さは男性用と違うところ page top